ルミノックス|米海軍特殊部隊制式採用モデル

ネイビーシールズに求められた耐衝撃性と独創的発光システム

アメリカで海軍の特殊部隊ネイビーシールズをはじめ、世界の様々な部隊や政府機関などで採用されているルミノックス。創業は1989年。文字盤の時刻ポイント部分や針先に使用されているルミノックスーライトーテクノロジーの強い発光が特徴だが、その優れた発光力にアメリカ国務省の軍備調達担当者が目を付け、シールズの軍備強化のために高性能な時計の製作を依頼したことが、それまでほとんど無名であったルミノックスを広く知らしめるきっかけとなった。

ルミノックスでは世界でもっとも厳格なミルスペックをクリクリアする時計の開発に取り組み、9ヵ月をかけてタフさと正確さと見やすさを追求、1994年にシールズの公式時計として採用された。ルミノックスーライトーテクノロジーの発光システムは、トリチウムカスを充填したマイクロカプセルによるもの。夜光塗料とは違い、昼夜を問わず自己発光する。

任務遂行のために明かりのない建物の内部や光の届かない場所に長い間とどまることもある特殊部隊の兵士には、こうした発光システムが求められていた。そんな彼らが実際に使用しているだけに、進化し続けるルミノックスが優れたリアル・ミリタリーウォッチであることは間逸いない。また、海から空までをカバーする幅広いラインアップも大きな魅力だ。

{{item.itemName}}
{{item.itemPrice}}円
{{item.catchcopy}}

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする